ベストリッチ

金塊(インゴット)とは?

インゴットとはそのまま日本語に訳すと金属の塊り(かたまり)の事です。
(通常英語では金塊=「gold ingot」と呼ばれています)
貴金属の地金や金貨などの貴金属貨幣、貴金属製メダルや貴金属製品は、貴金属地金相場の高騰で盛んに換金されているます。
金の地金は1kgなどの塊(バーやインゴットの事)の形状をしたものが一般的です。
他にもインゴットには多くの種類があり50g、100g、500gのバー、さらに主にペンダント用の需要としての性格が強い1g、2g、5g、10g、20gなど、さまざまな重さや形のものが作られます。
世界で最も信頼性の高い取引所のひとつであるロンドン金市場では、400トロイオンス(約12.5kg)前後のラージ・バーが、通常取引の受渡適合品となっています。