腕時計の文字盤とは【腕時計豆知識】

文字盤とは腕時計のフェイスの部分にあたります。
フェイスの部分とはメインの『板』の部分です。
別の呼び方をダイヤルとも言いますが、一般的には文字盤と言われます。

こちらの文字盤のデザイン次第で、時計の全体を左右するので1番大切な部分かもしれません。
また、『エト(えと)』という言い方もし、使い込んだ文字盤にはシミのようなモノが出てきたりすることもあるのですが、そういったことを『エトヤケ』と言ったり、文字盤の裏には固定するためのチョボ(足)がついているのですが、そちらを『エト足』なんて言い方をします。

インデックスと同じじゃないの?と思われる方もおられるかもしれませんが、
インデックスは文字盤に掛れている数字などのことを指しているので、
『文字盤』の『インデックス』は『アラビアインデックス』なんて言い方になる訳です。