クロノグラフとは【腕時計豆知識】

クロノグラフと言われるタイプの腕時計をご存じですか?
解りやすいのは竜頭が3つ付いているタイプの腕時計です。
男性に人気のモデルで、ゴチャゴチャしている感じがカッコイイですよね!

さて、ではクロノグラフとは何でしょうか?
簡単に言えば『ストップウォッチ』です。
一般的に秒針と言われている1番細い針はクロノグラフタイプの時計の場合、
ストップウォッチ用の針となっている為動きません。

中に付いている3つのうちのどれかが秒針になっていて、『スモールセコンド』といいます。
では残りの2つは何でしょうか?
クロノグラフのタイプにもよりますが、
1つが一周60分、もう1つが一周12時間といったような造りになっているモノが多いです。

さて、ではどうやってこちらのストップウォッチを使うのか?
使用方法はいたって簡単で、上に付いているボタンを押すと測定スタート、
もう一度同じ上のボタンを押すとストップ、一番下のボタンを押すとリセットといった造りになっています。

また、クロノグラフの中にはベゼルに打たれている印によって時速などを計測出来る機能が付いたタイプのモノなど様々なモデルがあります。