腕時計のベゼルとは【腕時計豆知識】

sample

ベゼルとは、腕時計の防風ガラスの回りに付いている枠(リングのようなモノ)のことを言います。
付いていなくても時計としての機能を失うモノではありませんが、
多くはダイバーズウォッチの機能として利用されていました。

ベゼルの中には飾りとして使用されているモノも多く存在しますが、
『回転ベゼル』と言って回転するタイプの機能が付いているモノが多くあります。

回転式ベゼルには様々な種類がありますが、ダイバーズウォッチなどに付いている回転ベゼルで言えば、
ベゼルに1分ごと、60分間の印が付いていて、
その丁度0分の処を現在の分針に合わせることにより、
ボンベの残り時間などを測定出来るようになっています。

現在ではダイバーズウォッチとしてでなく、時計のデザインの一部として利用することが多くなっている為、60分の印があるのにも関わらず回らない時計や、防水性能の無いモノもあります。