ベストリッチ
なんでも買取

オイスター・パーペチュアル・デイト

sample

【現行モデルの主な特徴】
 リファレンスナンバー:Ref.115200
 ムーブメント:自動巻き
 キャリバー:Cal.3135
 振動数:28800振動
 パワーリザーブ:48時間

ロレックスの定番モデルであり、正にロレックスの代表ともいえるモデルです。
ロレックスの腕時計の3大発明と言われている『オイスターケース』『パーペチュアル機構』『デイトジャスト機構』の全ての機能を搭載した初のモデルとして1945年に発売されています。
オイスター・パーペチュアル・デイトは、1933年にリリースされた『オイスター・パーペチュアル』にカレンダーを搭載したモデルとして1950年にリリースされています。
発売当初はカレンダー機能が付いていたものの、ロレックスの腕時計3大発明と言われている『デイトジャスト機能』は搭載されていませんでした。デイトジャストの機能が確立されたのは1945年だったことを考えると差別化を図ったモノとも考えられ、こちらのオイスター・パーペチュアル・デイトは日付が変わる際に時間に合わせゆっくりとカレンダーが切り替わるモノでした。
発売から20年後ほどの1970年頃にリリースされたオイスター・パーペチュアル・デイトから、
デイトジャスト機能が搭載されていると言われています。
現在モデルとしての違いはありますが、機能面では同じロレックスの3大発明を搭載したモデルとなっています。