レッドスピネル買取なら宝石買取ベストリッチへ【大阪】

レッドスピネルの評価基準は

①カラット(重さ、大きさ)
②テリ(輝き、光方)
③カラー(色の鮮やかさ、深さ)
④インクルージョン(内包物)

の4つの項目を全体的に評価し、価値が付けられます。
これは自社の査定基準ですので他店によって異なる場合がございます

レッドスピネルとは

長い間ルビーと見られていた赤い宝石が
このレッドスピネルです。

硬度と耐久性に優れているため一度購入すると
長く付き合っていけるこの宝石は「ルビーよりも上質なものが採れる」
「1カラットの値段はルビーの約半分の値段」と言われています。
加えてスピネルには加熱処理はされません。

この様な好条件ながらもなぜルビーより知名度が低いのか。
その最大の原因は産出が限られてしまっていることにあります。
商品化されて市場に出る絶対量が不足しているためレッドスピネルの
名前を目にすることは非常に少ないと言えます。

レッドスピネルの高評価となるポイントは色合いにあります。
純粋な赤であればあるほど美しくそこにプロポーション、大きさやクラリティ
などを加味して評価を付けていきます。