PT950の買取は大阪ベストリッチへ【金買取】

PT950はプラチナの純度95%を表しています。
ピアスや指輪、アクセサリー類に最も多く使われている内の1つです。

結婚指輪に使われるプラチナは大体950か900で、純度の違いによって
それぞれのメリットもあります。


海外では法律の規制があり、海外ブランドはPT950を多く使用します。
主にティファニーやカルティエなどよくPT950が使われており
高級ブランドというイメージを持つという面でも一役かっている部分もありますが
本来の理由としては「プラチナのジュエリーは950以上」という海外での定められた法律が
あるからです。

PT950は純度も高く高級なイメージを持つ方も多いと思われますが
「PT950」と「PT900」の価格の差は1g100円くらいです。

さっくりとですが女性用結婚指輪ではプラチナを5gほど使用します
そして900よりかは950の方が少し重量があり、PT950で結婚指輪を作る時の方が
コストが多くかかります。
結婚指輪を作る時の「PT950」と「PT900」のコスト差は5000円~10000円くらいとなります。