センティナリー・ダイヤモンドのご紹介ページ!【ダイヤモンド買取】

sample

センティナリー・ダイヤモンド

こちらの原石は1986年に産出されたとされています。
センティナリーはダイヤモンドで有名なデビアス社100周年を記念して公開されたダイヤモンドです。
名前の由来はラテン語で100周年を意味するセンティナリーから来ています。

カットはハートシェイプカットされており、文字通りハートの形をしています。

また、クラリティグレードは内側外側共に無傷の最高ランククラリティである
『FL(フローレス)』であり、カラーグレードも最高ランク無色透明『Dカラー』の希少なダイヤモンドです。

余談ではありますが、1カラットのダイヤモンドでも上記のクラリティやカラーの出るダイヤモンドであれば小売り価格で100万円以上の価値があると考えられます。

現在ではブルネイ王室に寄贈され、保管されているそうです。