イヴサンローラン買取なら大阪ベストリッチ!

イヴサンローラン(正確にはイヴ・サン=ローラン)は、1962年に創業者である『イヴ・サン=ローラン』が自身のレーベルを立ち上げたのが始まりです。 イヴ・サン=ローランは元々ファッションデザインの学校を出ているデザイナーで、IWSが主催したデザインコンクールのドレス部門でもカクテルドレスをデザインし最優秀賞を獲得しているなど、若くして才能を発揮しています。 その後、イヴ・サン=ローランは日本でも馴染みの深い有名ブランド『クリスチャンディオール』の主任デザイナーとして、当時傾いていたディオールの経営を経ちなおした人物としても有名です。 ディオールの主任デザイナーとして数多くのコレクションを成功させていたイヴ・サン=ローランですが、 1960年にはアルジェリア独立戦争の為に徴兵され、ストレスの影響から神経衰弱になり精神病院施設に収容されています。 その後の1962年に、神経衰弱から回復したイヴ・サン=ローランが自身のレーベルを立ち上げる流れとなっていきます。 ブランドを立ち上げたイヴ・サン=ローラン自体は、2002年のパリのオートクチュールコレクションを最後に引退しています。