金・プラチナの比重はどう測る?大阪で売る前にチェックしよう!

 | ,  |  | 0

金・プラチナの比重はどう測る?大阪で売る前にチェックしよう!

大阪で金・プラチナや貴金属の売却を検討されている方にとって、どれくらいの価格で査定されるのか気になる部分ではあります。
特に金・プラチナは毎日相場に変動するので、どれくらいの価格で売却できるか気になってしまうかと思います。
金・プラチナを売却するなら、やはり信頼できるお店で買取査定をしたいところですが、大体の相場を把握していないと安い査定額を表示されてしまう可能性もあります。
そこで、金・プラチナや貴金属の比重がどれくらいあるのか、自宅で調べるための方法をご紹介していきます。

■金属の種類によって比重は異なる

そもそも、金属というのはそれぞれに比重が異なります。
比重というのは1立方cm(1cm3)の水の重さと比べた時の重量比を指しています。
比重が1よりも大きければ水の中に沈み、1よりも小さければ水の比重よりも軽いということで水に浮くようになるのです。
例えば金の比重は19.13~19.51、プラチナの比重は金よりも重い21.24~21.66となります。
この数値はあくまでも純正の金属を使用した場合であり、例えば18Kの金と14Kの金とでは比重は異なってしまうのです。

■比重を簡単に算出する方法

比重計のように細かな数値まで出すことは難し良いですが、大まかな比重であれば自宅でも簡単に出すことができます。
大体の比重でいいので知っておきたいという方はぜひこちらの算出方法を参考に、比重を出してみましょう。

【用意するもの】
・小数点まで計れる重量計(出来れば第2位まで計れるとより正確な数値に近づけます)
・軽めの容器
・糸
・中性洗剤
・電卓

1.まずは重量計で金属の重量を計測しておきます。
2.水を入れた容器に中性洗剤を入れてから重量計に乗せてメモリを0gにセットします。
中性洗剤を入れることによって、金属の周りにできる気泡を付きにくくし、より正確な数値に近づけるでしょう。
3.金属に糸を結び付けて吊るしながら水の中へ入れていきます。
この時、重量計で出た数値が金属の体積です。
4.最初に測った金属自体の重量を、水の中に入れた時に出た金属の体積で割ることで比重値を算出できます。

例えば、24Kと刻印されている金属の比重を測ってみるとします。
重量は50g、体積は2.6gとなりました。
50÷2.6=19.23となり、測った金の比重は19.23であることがわかります。
実際、24Kの比重は19.13~19.51の範囲内なので、今回計測した金属は24Kである可能性が高いと言えるでしょう。
逆に、重量50gの金で体積を測ったら3.2gになった場合、50÷3=16.66となります。
つまり、24Kではない可能性が高いのです。
このように、刻印に騙されてしまっていることもあるので、ぜひ比重を測ってみましょう。

■あくまでも参考程度に利用する

今回紹介した比重の計算は決して正確なものではありません。
例えば水の中に入れるために使った糸も、水の中に入っていることでほんの少しではありますが体積が変わってきますし、水の中に不純物があったり少しの振動が加わるだけでも正確な数値は出すことはできないのです。
あくまでも比重は目安であるということは忘れないようにしましょう。

金属の検査や査定は比重だけでは行なっておらず、刻印検査や目視、接触検査や硬度検査など、様々な検査を経て総合的に判断されます。
大阪の貴金属店でも金・プラチナを買取査定する際は必ず専用の比重計を使ったり、目視や接触検査などによって正確な値段を査定していきます。
信頼できるお店に相談し、確かな金・プラチナ査定を行ってもらいましょう。

■大阪は金・プラチナ買取店が多数!

商業の街として知られる大阪には、主要駅周辺を中心に多くの金・プラチナ買取店が存在しています。
特に梅田や堺、心斎橋エリアには買取店も多いため利用のしやすさは高いでしょう。
ただ、あまりにも多いとどこの店舗が信頼できる店舗なのかわからなくなってしまう方もいらっしゃいます。
大阪で信頼できる金・プラチナ買取店をお探しの方は、実際に査定をしてもらい、相場×重量できちんと算出されているのか確認してみましょう。
例えば、高額買取と言っていても、中には1gあたりの買取価格が表示されていない場合があります。
相場価格と店舗での買取価格が同じところもあれば違うところもあります。
相場価格と買取価格が違うお店は1gあたりの買取価格を不明瞭にしてしまう傾向があるのです。
意外と多くの買取店でこういったことが見られるので、大阪で買取店を探す際には、しっかりと査定額をチェックするようにしましょう。

今回、金属の比重計算方法などをご紹介してきましたが、いかがでしたか?
比重はあくまでも目安ではありますが、特に海外で購入した金属には刻印がされていないケースも多く、24Kを買ったつもりが実は14Kだったという場合も考えられます。
簡単に比重は算出することができるので、買い取りしてもらう前に自分でチェックしてみましょう。
また、大阪にある多くの買取店の中でも信頼できる店舗を見つけることも大切です。